2017年6月19日

SDR体験セミナー【無料】


~SDRにご興味ある方や、またSDRを利用されている方へ~
Simulink や MATLAB を用いて、実際に米国 Nuand社 bladeRF でソフトウェア無線を体験してみましょう。
初めての方にはソフトウェア無線がどのようなものかを、すでに使われている方には、bladeRFの性能や操作性をご確認いただけます。

■内容
従来の無線機は、アナログ電子回路技術により実現されていました。
しかし近年では、通信方式の高度化・ディジタル化が進んだため、ディジタル信号処理の果たす役割が大きくなっています。一部のアナログ回路を除き、全ての処理を汎用のディジタル信号処理ハードウェアに置き換える動きが加速しました。
更にハードウェアによるディジタル信号処理をソフトウェアで置き換えて誕生した技術が”ソフトウェア無線(Software Defined Radio/SDR)”です。

ソフトウェア無線技術は、従来無線機のほとんどの機能をソフトウェアで実現します。
この技術は今日ではあらゆる開発に欠かせないものとなっています。
例えば、LTEを代表とする高度なディジタル無線通信装置(基地局、端末)や、地デジの送信装置・受信機(テレビ)の開発にも使われています。

本体験セミナーでは、ぜひSDRのすばらしさをご体験ください。


◇日時:2017年7月28日(金)13:30-17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
https://kke.smartseminar.jp/public/seminar/view/1770


(M.Ono)


7月のセミナー案内


◆1)FACTOR/AIM 無料体験セミナー


   生産ラインシミュレータ『FACTOR/AIM』は、生産ラインの設計・改善計画をシミュレーションにより迅速に評価、さらに日々の運用ルールの改善評価にも適用できます。

おかげさまで、日本での標準ツールとして、300社以上の皆様に以下のような
課題解決にご利用いただいております。

新しい設備を導入することで、スループット低下要因になっている
   ボトルネックを どの程度解消できるか?
すでに確定している生産スケジュールを守りつつ、新規に受注したオーダを
   顧客の希望納期どおりに生産できるか?
設備故障時は、他のラインへ切り替えるべきか、故障の復旧を待つ
 べきか?・・・・・ベストなリカバリ手段は?
ある部品を内作する場合と外部から購入する場合と、コスト面ではどちらが
   有利か?
多品種混合生産において各工程への投入順番をどのように決めれば良いか?

 ご希望の方にはセミナー後に個別相談に応じます。セミナー中には
聞きにくい、御社のラインを対象としたAIMの適用についてご相談を承ります。

◇日時:2017年7月14日(金)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
https://kke.smartseminar.jp/public/seminar/view/603




◆2) 設計者のための熱流体解析 FloEFD体験セミナー【無料】
   (Creo/CATIA V5版も対応可能!)               



 Creo Parametric/CATIA V5/NXに完全統合
設計検討で使える熱流体解析ソフトFloEFDの抜群の操作性を体感できます!

FloEFDシリーズは、電子機器から産業機械・自動車のパワーユニットなど
600をこえる販売実績で、設計者のみなさまにご利用いただいています。

リニューアルした本セミナーは、単なる製品紹介だけでなく、
『なぜFloEFDは“設計者自身が設計検討できる”のか?』
『設計者向け熱流体解析ツールがどのような設計課題に適用できるのか?』
『設計部門で展開するためのポイントはなにか?』
を実際に操作を体験しながら解析事例・活用事例を通じてご紹介するパワーアップした内容となっております!

☆★こんな方におすすめします★☆
 ・設計者に展開できる/設計者自身が使える 熱流体解析ソフトウェアを探している
Creo Parametric/CATIA V5/NXをお使いで、熱流体解析による設計検討をはじめたい
三次元CADは使用していないが、熱流体解析による設計検討をはじめたい。
・自分たちの設計課題が熱流体解析で解決・改善できるか相談したい。

◇日時:2017年7月19日(水)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/floefd_seminar.shtml





◆3)SOLIDWORKS解析ソフト体験セミナー【無料】

ws-sws_tytle.png
 3次元CADの普及に伴い、3次元CADのデータを使って設計者が解析を行うことも珍しくなくなってきました。さらにに静的な線形解析に留まらず、振動・熱・電磁場・樹脂流動という高度なテーマを含め、カテゴリにとらわれることなく、シミュレーションによる設計の初期段階での各種検討が必須のものとなりつつあります。
 
本セミナーでは、機械系3次元CAD SOLIDWORKS上での解析を実現する解析ソフトをPCを用いて体験して頂けます。

半日だけで幅広く各種の解析が体験できます。

設計者CAEソフトウェア選定の最重要ポイントとして挙げられる操作性を、ぜひご評価下さい。

◇日時:2017年7
月20日(火)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社  

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ws-solidworkssimulation.shtml





4)◆Minitab 17  製品紹介セミナー【無料】


 

banner_minitabTag.gif
統計解析ソフトMinitab 18の特徴や活用事例、また、Minitabによる一連の操作やグラフ機能、統計手法をご紹介します。

◇日時: 2017年7月21
日(金)13:00-15:00
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www2.kke.co.jp/minitab/seminars/introduction.html





5)◆Crystal Ball 製品紹介セミナー【無料】



Crystal Ballの利用事例を中心に、リスク分析と最先端の意思決定やCrystal Ball 導入の効果を解説し、“モンテカルロ・シミュレーション”をいかにビジネスの現場で役立てるかをご紹介します。

おひとり様につき1台のパソコンを操作していただきながらご受講いただけます。シミュレーションに不慣れな方でも問題ございません。

◇日時: 2017年7月21日(金)15:10-17:10
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社 

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www4.kke.co.jp/cb/seminar/training_date.html#day
 





◆6)粒子法Particleworks体験セミナー【無料】

Particleworksは、燃料タンクのスロッシングや、ノズルから噴き出る液体の
挙動、食品や化合物の製造過程における液体の撹拌現象など、従来の流体解析ソフトでは解けなかった現象を、精度よく安定して解くことができる流体解析ソフトウェアです。

本セミナー参加者様には、1ヶ月間のParticleworks無料体験版を
   お貸し出し致します!
1ヶ月間のParticleworks無料体験版をご希望のお客様は、申し込み時に
   ご記入ください!

◇日時:2017年7
月25日(火)14:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社  


▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ryusihou_taiken_nagoya.shtml




 
 

(M.Ono)

シミュレータで学ぶ[電磁界・電波伝搬]の 無料基礎セミナー

開催概要
シミュレータで電波伝搬・電磁界の基礎を学ぶ、無料セミナーのご案内です。
本セミナーは、基本用語や基本式を電波伝搬シミュレータや電磁界シミュレータを使用しながらわかりやすく解説いたします。
1人1台のPCをご用意しますので、参加者の方もシミュレータを操作しながら受講していただけます。
シミュレータを使用することで、直感的かつ感覚的な理解が深まるセミナーです。
前回開催の際は満席となった大好評のセミナーを、名古屋で開催いたします。

対象
 電波伝搬・電磁界解析の基礎を学びたい方
 電波伝搬・電磁界解析のシミュレータにご興味のある方

日時
【電波伝搬の基礎】
2017年7月6日(木)
13:30受付 / 14:00開始 / 17:00終了

使用するシミュレータ:Wireless InSite
URL:http://network.kke.co.jp/products/wi/

【電磁界解析の基礎】
2017年7月7日(金)
13:30受付 / 14:00開始 / 17:00終了

使用するシミュレータ:XFdtd
URL:http://network.kke.co.jp/products/xfdtd/


会場:構造計画研究所 名古屋支社
(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅 7番出口より徒歩約5分)

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
https://kke.smartseminar.jp/public/seminar/view/1768


(M.Ono)

2017年5月26日

人とくるまのテクノロジー展2017 名古屋出展のお知らせ

人とくるまのテクノロジー展2017 名古屋

■主な製品

熱流体解析ソフト FloEFD
CATIA.V5やCreo、NXなどの 3次元CADデータをそのまま解析に使用し、気体や液体の流れ、温度等を予測する、熱流体解析ソフトです。

デジタル画像相関法(DIC)によるCAEの妥当性検証と精度向上
画像処理を用いて、三次元的な変形・ひずみを非接触で高精度に計測するソリューション。CAEとの定量的な比較が可能です。

粒子法解析ソフト Particleworks
これまで解析が困難であったしぶきを含む自由表面流れや剛体・粉体や気流場との連成問題を、メッシュ生成なしに解析することができる流体解析ソフトウェアです。

衛星測位分析ツール GPS-Studio
見えない衛星位置測位の誤差を可視化。NLosマルチパス環境のお悩みをサポートします。

ソフトウェア無線(SDR)
従来無線機のほとんどの機能をソフトウェアで実現します。

Sphera リスクマネジメントソリューション
社内での標準化のみならず、社外から求められるリスクマネジメントの書面化などの要望についても、グローバルスタンダードの対応を実現。

ADAP APS生産管理システム
リアルタイムに変更が分かる、従来の生産管理とは一線を画す次世代の生産管理システムです。

KKE/OrderConfig
個別受注における仕様設計のミス・モレをなくし、営業と設計の効率化を実現するソリューション。

交通シミュレーション PTV Vision
ドイツPTV Group社が開発した交通需要予測ツール『Visum』とミクロ交通シミュレータ『Vissim&Viswalk』からなる統合型交通モデリングプラットフォームです。

NavVis 屋内デジタル化プラットフォーム
屋内の3Dマップをつくるサービスです。高解像度写真と3Dポイントデータを同時に計測します。

■日時:2017年6月28日(水)29日(木)10:00~18:00
    2017年6月30日(金)10:00~17:00
■会場:ポートメッセなごや(名古屋国際展示場)

▼場所等の詳細はこちらです▼

■小間番号 187

(M.Ono)

2017年5月19日

6月のセミナー案内


1)◆Minitab 17  製品紹介セミナー【無料】

banner_minitabTag.gif
統計解析ソフトMinitab 17の特徴や活用事例、また、Minitabによる一連の操作やグラフ機能、統計手法をご紹介します。

◇日時: 2017年6月8
日(木)13:00-15:00
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www2.kke.co.jp/minitab/seminars/introduction.html





2)◆Crystal Ball 製品紹介セミナー【無料】


Crystal Ballの利用事例を中心に、リスク分析と最先端の意思決定やCrystal Ball 導入の効果を解説し、“モンテカルロ・シミュレーション”をいかにビジネスの現場で役立てるかをご紹介します。

おひとりさまに1台ずつPCを用いて操作体験を行っていただく内容ですので、操作感を試してみたい方にもおすすめです。

◇日時: 2017年6月8日(木)15:10-17:10
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社 

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www4.kke.co.jp/cb/seminar/training_date.html#day
 



 


 ◆3)粒子法Particleworks体験セミナー【無料】



 Particleworksは、燃料タンクのスロッシングや、ノズルから噴き出る液体の
挙動、食品や化合物の製造過程における液体の撹拌現象など、従来の流体解析ソフトでは解けなかった現象を、精度よく安定して解くことができる流体解析ソフトウェアです。

本セミナー参加者様には、1ヶ月間のParticleworks無料体験版を
   お貸し出し致します!
1ヶ月間のParticleworks無料体験版をご希望のお客様は、申し込み時に
   ご記入ください!

◇日時:2017年6
月15日(木)14:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社  


▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ryusihou_taiken_nagoya.shtml




◆4)SOLIDWORKSでより効率的な設計を!
    SOLIDWORKS&TactonWorks体験セミナー


TW_HandsOn.png
TW_HandsOn_catch.png
そんな設計者の方にお勧めのセミナーです
 
【目的】
3次元CAD自動設計の有用性を体感していただけます。

【参加対象者】
3次元CADをご利用でない方
都度設計(カスタマイズ設計)が多く設計効率にお悩みの方

 3次元CAD自動設計で新たな設計スタイルを体験しましょう!


◇日時: 2017年6月27日(火)13:30-17:00
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/sw_tw_handson.shtml
 
 
 

◆5) 設計者向け熱流体解析 FloEFD体験セミナー【無料】
   (Creo/CATIA V5版も対応可能!)               


Creo Parametric/CATIA V5/NXに完全統合
設計検討で使える熱流体解析ソフトFloEFDの抜群の操作性を体感できます!

FloEFDシリーズは、電子機器から産業機械・自動車のパワーユニットなど
600をこえる販売実績で、設計者のみなさまにご利用いただいています。

リニューアルした本セミナーは、単なる製品紹介だけでなく、
『なぜFloEFDは“設計者自身が設計検討できる”のか?』
『設計者向け熱流体解析ツールがどのような設計課題に適用できるのか?』
『設計部門で展開するためのポイントはなにか?』
を実際に操作を体験しながら解析事例・活用事例を通じてご紹介するパワーアップした内容となっております!

☆★こんな方におすすめします★☆
 ・設計者に展開できる/設計者自身が使える 熱流体解析ソフトウェアを探している
Creo Parametric/CATIA V5/NXをお使いで、熱流体解析による設計検討をはじめたい
三次元CADは使用していないが、熱流体解析による設計検討をはじめたい。
・自分たちの設計課題が熱流体解析で解決・改善できるか相談したい。

◇日時:2017年6月28日(水)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/floefd_seminar.shtml 


(M.Ono)