2017年8月9日

夏季休業のご案内

日頃は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社では、

2017年8月11日(金)~2017年8月20日(日)

を夏季休業期間とさせていただきます。

休業中にいただいたお問い合わせ等につきましては、
2017年8月21日(月)以降の対応とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

9月のセミナー案内


1)◆Minitab 18 製品紹介セミナー【無料】


banner_minitabTag.gif
統計解析ソフトMinitab 18の特徴や活用事例、また、Minitabによる一連の操作やグラフ機能、統計手法をご紹介します。

◇日時: 2017年9月7
日(木)13:00-15:00
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www2.kke.co.jp/minitab/seminars/introduction.html







◆2)FACTOR/AIM 無料体験セミナー


   生産ラインシミュレータ『FACTOR/AIM』は、生産ラインの設計・改善計画
をシミュレーションにより迅速に評価、さらに日々の運用ルールの改善評価
にも適用できます。

おかげさまで、日本での標準ツールとして、300社以上の皆様に以下のような
課題解決にご利用いただいております。

新しい設備を導入することで、スループット低下要因になっている
   ボトルネックを どの程度解消できるか?
すでに確定している生産スケジュールを守りつつ、新規に受注したオーダを
   顧客の希望納期どおりに生産できるか?
設備故障時は、他のラインへ切り替えるべきか、故障の復旧を待つべきか
   ベストなリカバリ手段は?
ある部品を内作する場合と外部から購入する場合と、コスト面ではどちらが
   有利か?
多品種混合生産において各工程への投入順番をどのように決めれば良いか?

 ご希望の方にはセミナー後に個別相談に応じます。セミナー中には
聞きにくい、御社のラインを対象としたAIMの適用についてご相談を承ります。

◇日時:2017年9月8日(金)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
https://kke.smartseminar.jp/public/seminar/view/603





◆3設計者のための熱流体解析 FloEFD体験セミナー【無料】
   (Creo/CATIA V5版も対応可能!)               


 Creo Parametric/CATIA V5/NXに完全統合
設計検討で使える熱流体解析ソフトFloEFDの抜群の操作性を体感できます!

FloEFDシリーズは、電子機器から産業機械・自動車のパワーユニットなど
600をこえる販売実績で、設計者のみなさまにご利用いただいています。

リニューアルした本セミナーは、単なる製品紹介だけでなく、
『なぜFloEFDは“設計者自身が設計検討できる”のか?』
『設計者向け熱流体解析ツールがどのような設計課題に適用できるのか?』
『設計部門で展開するためのポイントはなにか?』
を実際に操作を体験しながら解析事例・活用事例を通じてご紹介するパワーアップした内容となっております!

☆★こんな方におすすめします★☆
 ・設計者に展開できる/設計者自身が使える 熱流体解析ソフトウェアを探している
Creo Parametric/CATIA V5/NXをお使いで、熱流体解析による設計検討をはじめたい
三次元CADは使用していないが、熱流体解析による設計検討をはじめたい。
・自分たちの設計課題が熱流体解析で解決・改善できるか相談したい。

◇日時:2017年9月12日(水)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/floefd_seminar.shtml





◆4)SOLIDWORKS解析ソフト体験セミナー【無料】

ws-sws_tytle.png
 3次元CADの普及に伴い、3次元CADのデータを使って設計者が解析を行うことも珍しくなくなってきました。さらにに静的な線形解析に留まらず、振動・熱・電磁場・樹脂流動という高度なテーマを含め、カテゴリにとらわれることなく、シミュレーションによる設計の初期段階での各種検討が必須のものとなりつつあります。
 
本セミナーでは、機械系3次元CAD SOLIDWORKS上での解析を実現する解析ソフトをPCを用いて体験して頂けます。

半日だけで幅広く各種の解析が体験できます。

設計者CAEソフトウェア選定の最重要ポイントとして挙げられる操作性を、ぜひご評価下さい。

◇日時:2017年9
月13日(水)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社  

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ws-solidworkssimulation.shtml





◆5)粒子法Particleworks体験セミナー【無料】

Particleworksは、燃料タンクのスロッシングや、ノズルから噴き出る液体の
挙動、食品や化合物の製造過程における液体の撹拌現象など、従来の流体解析ソフトでは解けなかった現象を、精度よく安定して解くことができる流体解析ソフトウェアです。

本セミナー参加者様には、1ヶ月間のParticleworks無料体験版を
   お貸し出し致します!
1ヶ月間のParticleworks無料体験版をご希望のお客様は、申し込み時に
   ご記入ください!

◇日時:2017年9
月28日(木)14:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 名古屋支社  


▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ryusihou_taiken_nagoya.shtml






(M.Ono)
 

~ 最高にわかりやすい構造最適化活用講座 ~


”構造最適化で、製品の軽量化を実現する”
”設計サイクルの大幅短縮に構造最適化が有効”
こういった謳い文句を耳にして、構造最適化に取り組みたい!という方、
多いのではないでしょうか。

構造最適化を設計業務に取り入れると、製品軽量化・コスト削減・設計業務
効率化といった効果が見込めます。

しかし、ただ取り入れるだけでは、構造最適化ソフトを使いこなし、理想の形
状を得ることは難しいです。
そこで、構造最適化ソフトを使いこなし、設計業務に役立てる為の活用
テクニックを習得していただけるセミナーをご用意いたしました。

”構造最適化をこれから設計業務に取り入れたい!”
”構造最適化ツールを導入してみたいはいいけど、うまくつかい
 こなせていない・・・”
”まずはSOLIDWORKS Simulationの最適化機能を試してみたい”

こんな方は是非ご参加ください。
無料で構造最適化のプロの講演を聴くことができ、個別相談もすることが
できる貴重なセミナーです。
この機会をお見逃しなく!

◇日時: 2017/9/26(火)13:00-17:30
         
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/post_3.shtml

(M.Ono)

~ 熱流体解析100%活用し隊!オープンセミナー ~

OpenSeminar4.png


設計者の皆様への熱流体解析ソフトFloEFD、また日本国内マスターディストリ
ビューターであるSOLIDWORKS Flow Simulationの導入・活用に15年以上携わり、お蔭様で800を超えるお客様にご活用いただいております。

今年2月から実施しましたユーザー様向けの熱流体活用Webセミナーが大変好評でしたので、この度、ロシアから開発元のプロダクト統括ディレクターを迎え、海外トップメーカーでの活用事例を得て、考えて、交流していただける半日セミナーを3都市で開催いたします。

本セミナーにおきましては、開発元の講演の他、夏にリリースされる
FloEFD 17.0の新機能ご紹介や、現在のソフトを使用する中での課題や機能
リクエストを開発元へ直接ぶつけることができるセッションもご用意しております。

既にFloEFD・SOLIDWORKS Flow Simulationを使われている方も、
導入を検討される方も是非このイベントが熱流体解析との関わりを深めるものとなればと考えております。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

◇日時: 2017/9/28(木)13:30-17:20
        
◇会場: ウインクあいち 12階1204
    http://www.winc-aichi.jp/access/

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/cfd100_offsite_seminar.shtml

設計者のための熱流体解析入門トレーニング

熱流体解析入門トレーニング.jpg

「熱流体解析って難しそう…」と考えている方、電子機器の熱の問題で困っている方、熱流体解析を学んでみませんか?

これから熱流体解析に取り組みたいが、何から始めばよいかわからない!
操作そのものを一から学びたい!
使い始めたが、もっと熱流体解析ソフトを活用したい!
若手に熱流体解析を学ばせたい!

そのような声に応えるために、本セミナーでは座学を交えて熱流体解析ソフトの操作を中心としたセミナーを行います。

セミナー終了後に相談会も設けておりますので、現在の課題・悩みを弊社エンジニアにご相談ください。

また、本トレーニングの流体解析編と熱解析編、両方を受講されますと、
計算力学技術者資格の公認CAE技能講習会であるため、熱流体力学分野(2級)の受験必須要件である、ソフトウェア使用経験が認められます。


nintei.jpg
※「流体解析編」・「熱解析編」両方(2日間)の受講が必要です。
1日だけでは認定されませんので、ご注意ください。

◇日時: 2017/9/14(木)10:00-18:00【流体解析編】
             2017/9/15(金)10:00-18:00【熱解析編】
◇会場: 構造計画研究所 名古屋支社

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/netsunyumontraining.shtml

(M.Ono)