2013年6月3日

設計・製造ソリューション展 DMS(東京) に出展します

 「製造現場における様々な課題を“データ分析とシミュレーション”を駆使して解決に導きたい」という強い思いで今年もDMSにブース出展します。


  名称: 第29回 設計・製造ソリューション展 DMS
  日時: 2013年6月19日(水)-21日(金)
  会場: 東京ビッグサイト
       ※ブース番号「16-2」 SCM・ERP・生産管理システム ゾーン
  Web : http://www.dms-tokyo.jp/

 今回は、昨年業務提携を行ないましたプロメテック・ソフトウェア(株)と協力して、日本発の“世界で通用する”ものづくりソフトウェア「粒子法」による自由表面流れ、スロッシング等衝撃的な流体現象の解析のほか、設計者向けの電磁界解析ソフトウェア 、生産現場管理者向けの生産ラインシミュレータ、作業分析担当者向けのカメラによる行動自動計測AR技術による人手作業分析、タブレットを使った作業遠隔支援など、多数の製品・ソリューションを展示しております。

 また、データ分析とシミュレーションの技術コンサルタントが展示立会いを行ないますので、日頃悩んでいること、解決が不可能と考えている課題を問いかけて頂ければ、これまでとは違った視点で解決の糸口を見つけられるかもしれません。

 皆様方にお会いできることを、関係者一同心よりお待ちしております!

(M.Tamada)

0 件のコメント:

コメントを投稿