2013年10月21日

11月のセミナー案内


◆1)粒子法Particleworks体験セミナー ~流体から粉体まで~


 Particleworksは、燃料タンクのスロッシングや、ノズルから噴き出る液体の挙動、食品や化合物の製造過程における液体の撹拌現象など、従来の流体解析ソフトでは解くことができなかった現象を、精度よく安定して解くことができる流体解析ソフトウェアです。

■本セミナー参加者様には、1ヶ月間のParticleworks無料体験版をお貸し出し致します!
■1ヶ月間のParticleworks無料体験版をご希望のお客様は、申し込み時にご記入ください!

◇日時:2013年11月5日(火)13:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/ryusihou_taiken.shtml



◆2)【無料!】電子機器設計者のための熱流体解析FloEFD体験セミナー


 3次元CADによる自由曲面形状を高精度に解析する"カットセル手法"を採用した、「世界初のソフトウェアFloEFD」本セミナーでは製品紹介だけでなく、電子機器筐体、基板、電子部品、LED製品の冷却問題など電子機器業界にまつわるさまざまな事例もご紹介します。

 高い操作性と、高度な技術に裏付けされた自動計算技術。その魅力を、この機会に実際に体感してください!

◇日時:2013年11月6日(水)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/floefd_2013.shtml


◆3)設計者のための構造解析技術セミナー


【基礎編】強度設計や材料力学の基礎から始まり、有限要素法の基礎的な考え方や特徴、注意点を説明します。また、様々な工学的現象の解析や用語等について説明し、設計課題に対する解析的アプローチ方法を学びます。はじめての方でも、構造解析の基礎を習得し、課題へのアプローチ方法や解決案を検討出来るようになります!

【中級編】材料強度とCAEの関係、忘れがちな熱応力問題、有限要素法の原理、要素による精度の違いなどを中心に講義します。また、疲労解析についての説明も行います。原理原則を踏まえて、解析のモデル化や結果評価を行うことができるようになります!それにより、応用範囲が広がり、解析精度向上に役立ちます。

【基礎編】
◇日時:2013年11月21日(木)10:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所
【中級編】
◇日時:2013年11月22日(金)10:00~17:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/kozo_seminar_list.shtml



(K.Kikuchi)

0 件のコメント:

コメントを投稿