2016年1月15日

2月のセミナー案内


1)◆Minitab 17  製品紹介セミナー【無料】
banner_minitabTag.gif
統計解析ソフトMinitab 17の特徴や活用事例、また、Minitabによる一連の操作やグラフ機能、統計手法をご紹介します。

◇日時: 2016/2
/8(月)13:30-15:00
◇会場: 構造計画研究所 中部営業所

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www2.kke.co.jp/minitab/seminars/introduction.html




2)◆Crystal Ball 製品紹介セミナー【無料】


Crystal Ballの利用事例を中心に、リスク分析と最先端の意思決定やCrystal Ball 導入の効果を解説し、“モンテカルロ・シミュレーション”をいかにビジネスの現場で役立てるかをご紹介します。

◇日時: 2016/2/8(月)15:15-16:45
◇会場:構造計画研究所 中部営業所 

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www4.kke.co.jp/cb/seminar/training_date.html#day




◆3)粒子法Particleworks体験セミナー【無料】




Particleworksは、燃料タンクのスロッシングや、ノズルから噴き出る液体の
挙動、食品や化合物の製造過程における液体の撹拌現象など、従来の流体解析ソフトでは解けなかった現象を、精度よく安定して解くことができる流体解析ソフトウェアです。

本セミナー参加者様には、1ヶ月間のParticleworks無料体験版を
   お貸し出し致します!
1ヶ月間のParticleworks無料体験版をご希望のお客様は、申し込み時に
   ご記入ください!

◇日時:2016年2月18日(木)13:00~16:50
◇会場:構造計画研究所 中部営業所
  
▼申込・場所等の詳細はこちらです▼ 
http://www.sbd.jp/news/ryusihou_taiken_nagoya.shtml





◆4)【SOLIDWORKS×磁場・電場解析】EMS体験セミナー【無料】




磁場・電場解析をこれからはじめる設計者向けに、SOLIDWORKSアドイン磁場・電場解析ソフトEMSで行う体験セミナーをご用意しています。

 今まで難しいと思われていた磁場・電場解析のイメージを覆す操作性の
良さ・解析の汎用性の広さを設計者の皆様へ実感していただきます。 

★テーマ別の体験セミナーとなっておりますので、

 コイル/マグネット/電場解析の3種類から、
 皆様の製品に近いテーマをお選びください。(1テーマから受講OK!)


◇日時:2016年2月25日(木)10:10~12:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所            

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/ws-solidworksems.shtml




◆5)SOLIDWORKSシリーズ製品の解析体験セミナー【無料】

シリーズ体験セミナー.png
 
3次元CADの普及に伴い、3次元CADのデータを使って設計者が解析
行うことも珍しくなくなってきました。
さらに静的な線形解析に留まらず、振動・熱・電磁場・樹脂流動という高度な
テーマを含め、カテゴリにとらわれることなく、シミュレーションによる
設計の初期段階での各種検討が必須のものとなりつつあります。

セミナーでは、機械系3次元CAD SOLIDWORKS上での解析を実現する
  

  SOLIDWORKS Simulation(構造解析)
  SOLIDWORKS Flow Simulation(熱流体解析)
  EMS(電磁場解析)及び
  SOLIDWORKS Plastics(樹脂流動解析)

PCを用いて体験して頂けます。

半日だけで幅広く各種の解析が体験できます。


設計者CAEソフトウェア選定の最重要ポイントとして挙げられる操作性を、
是非ご評価下さい。

◇日時:2016年2月25日(木)13:00~17:20
◇会場:構造計画研究所 中部営業所


▼申込・場所等の詳細はこちらです▼
http://www.sbd.jp/news/ws-solidworkssimulation.shtml
 




◆6)【リニューアル!】
             設計者のための熱流体解析 FloEFD体験セミナー【無料】


   設計者向け熱流体解析の操作性と最新機能を体感できます

FloEFDシリーズは、電子機器から産業機械・自動車のパワーユニットなど
600をこえる販売実績で、設計者のみなさまにご利用いただいています。
本体験セミナーでは、設計者向け解析ツールの操作性を体感いただきながら、
設計検討で使えるパラメータスタディや最適化機能、最新の解析機能となる
結露・水膜解析も体験いただけます。


こんな方におすすめします
 ・設計者に展開できる/設計者自身が使える 熱流体解析ソフトウェアを探している。
Creo Parametric/CATIA V5/NXをお使いで、熱流体解析による設計検討をはじめたい
三次元CADは使用していないが、熱流体解析による設計検討をはじめたい。
・自分たちの設計課題が熱流体解析で解決・改善できるか相談したい。

◇日時:2016年2月26日(金)13:30~17:00
◇会場:構造計画研究所 中部営業所

▼申込・場所等の詳細はこちらです▼

http://www.sbd.jp/news/floefd_seminar.shtml


(M.Ono)