2016年10月18日

KKE Vision 2016 開催のお知らせ

KKE Vision 2016
昨年、東京と大阪で開催しました『KKE Vision 2015』では、大変多くの方々にご来場頂きまして誠にありがとうございました。

KKE Visionは、より良い社会の実現に向けた様々な取り組みを、多くの方々と共有する場として、その形を変えながら10年以上続けているイベントです。

今年も「Innovating for a Wise Future」をキーワードに据えました。
その思いは確実に前進しており、「概念」からさらに一歩踏み出し、より具体的な「賢慮ある明るい未来」を描こうとしています。
 
本イベントで、精力的に研究活動を展開されている方々に、最新の知見をご披露いただきながら、皆さまと共に、未来像とその実現について考えるきっかけとなれば幸いです。

今年は初めて福岡でも開催のはこびとなりました。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

本日は、10月26日に行われます、KKE Vision 2016 in東京 をご紹介したいと思います。

 ■日時 2016年10月26日(水)9:30開場 10:00開始
 ■場所 虎ノ門ヒルズフォーラム
      <東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
 ■参加費 無料(事前登録が必要です)

▼KKE Vision 2016の詳細はこちらから▼
  http://kkevision.kke.co.jp/kv2016/

■プログラム
  9:30 受付開始
10:00~10:15 ご挨拶
 
10:15~11:45 基調講演
          拓殖大学 総長 元防衛大臣 森本 敏 氏
        「日本と今後の国際情勢」

※午後のセッションは開始時刻が異なりますので、
    お時間にお気を付けください。

13:15~14:45 気象庁 予報部長 関田 康雄 氏
        「自然災害の軽減に向けた情報の提供について」
 
13:25~14:55 東京大学 教授 腰原 幹雄 氏
        「森と都市の共生 - 循環型資源としての都市木造 -」

13:35~15:05 筑波大学 教授 伊藤 誠 氏
        「生活の支援としての自動車自動運転」

15:15~16:45 慶應義塾大学大学院 教授 高野 研一 氏
        「事故未然防止のための安全文化醸成戦略」

15:25~16:55 東京大学 教授 野城 智也 氏
        「デザインがイノベーションを牽引する
                                                                 -身の回りIoT を例に -」

15:35~17:05 東京大学 名誉教授
         北海道科学大学 教授 伊福部 達 氏
        「ヒトの潜在能力を生かすモノづくり
                                                                   -福祉工学への招待 -」


 皆さまのご来場を心よりお待ちしております!
 
※講演内容・講演者を予告なく変更する可能性があります。ご了承ください。
(M.Ono)

0 件のコメント:

コメントを投稿